人気ブログランキング |

マルチコプター空撮日記。今日も、飛んだり晴れたり笑ったり(^_^)

kzone.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 19日

GAUI330Xと昨今の空撮事情。

c0348958_01011172.jpg
名古屋テレビ塔空撮 墜落
湘南マラソン 墜落
マルチコプターによる空撮事故が近年増えています。


RC空撮。

空撮を趣味にすること、それは、

落ちることの怖さを知っていなければやってはいけないことではないでしょうか!


わたしが空撮を仕事に加えようと思ったのは、

今から2年前の2012年12月でした。

当時(といっても2年前)RC空撮は、地方の空撮屋さんの独壇場で

にわか仕立ての素人が入っていける場所ではありませんでした。

でも、一念発起!

練習機として通販でGAUI330を購入。すると、

えっ???コネクターのハンダ付け???えっえっ・・

キットといってもその頃のマルチコプターは、手作り感満載のものでした。

やっとの事で完成した機体をもって近所の広場へ、、、、

ホバリングすら出来ませんでしたし、いきなりの墜落で機体損傷、

マイセルフで修理、そんな日が何日も続きました。

それでもめげず、一年365日の内およそ120日(3日に一度、河川敷飛行場に通い練習)

年間1000フライトほどキャリアを積み重ねました。

その間、川に墜落水没、GPS誤作動でのフライアウェイ、様々な試行錯誤を

繰り返してきました。


でも、昨今の空撮事情は違います。

箱から出すと充電するだけで、飛ばせるのです!

GPSモードがあれば、初めてでも飛ばせてしまうのです!!

空撮出来てしまうのです。


はてさて、いいことなのか悪いことなのか。

RC空撮の怖さについて、企業も個人も、もっと考えなければいけませんね。




by kamikawaman1955 | 2014-11-19 00:54 | マルチコプター


<< iEXPO内覧会      この季節のカップ麺は格別。 >>